豊橋の凜家の他社との違い

豊橋の凜家の他社との違い

豊橋の凜家の他との違い1:
伝言ゲームにならない、一気通貫の施工体制

一気通貫豊橋でリフォーム工事を行うとなると、一般的な会社の場合、営業は営業マン。現場は現場監督。工事は外注の職人さんと言うように、各ステップで別々の人が対応しますよね。この仕組自体は悪くはないのですが、実はこれにはある問題があります。それは何かと言うと、伝言ゲームになってしまうという事です。

伝言ゲームと言うのは、人を介せば介すほど、内容が不正確に伝わっていく。という事です。例えば、営業マンにこうしてほしいと言ったのに、現場監督に伝わっていないとか。また、現場監督が勝手に自分の解釈を付け加えたり、そもそも重要視しなかったりして、職人さんには違う内容が伝わってしまうということですね。

「え~。そんなこと起こらないでしょ~」と思われる方もおられるかもしれません。確かに、懇切丁寧に図面に小さい字で事細かに書いて職人さんに指示するという業者さんもおられます。しかし、ちょっと考えて頂きたいのですが、そこまでしてくれる業者さんが一体何社いるでしょうか?また、営業マンが歩合制の場合、契約金額が自分の給料に反映されるので、管理業務よりも、より多く営業に行きたいわけです。つまりそこまで事細かにやってくれる営業マンを見つけるのは至難の業という事です。

そこで、豊橋の株式会社 凜家では伝言ゲームにならないように、全てのお客様に対して、最初から最後まで私が責任を持って担当しています。ご要望をお伺いする事、プランの作成、商品の発注、職人さんの手配、現場の進行手順、実際の作業の補助、施工箇所の確認、アフターフォローまで。

毎日、現場に駆けつけ、職人さんにあなたの要望が伝え、その通りにできているかチェックします。

こうする事で、ご要望は私、豊橋の凜家の吉仲が全て把握した状態になるので、伝言ゲームにならずに、あなたのご要望をそのまま職人さんに反映することができます。これにより、あなたはよりご自身のご家族構成や、家庭環境・生活習慣にピッタリと合ったお家に生まれ変わる事ができます。ストレスのたまるトラブルが発生せずに安心して工事を見守って頂く事が可能です。

また、豊橋の凜家では工事中に何か疑問点が出た時に職人さんに言いづらい事があっても、私に直接言って頂けるので、迅速な対応が可能です。無駄なトラブルを回避して、スッキリと清々しい気持ちで新たな生活をスタートさせる事ができます。

豊橋の凜家の他との違い2:
お医者さんのように、ご相談をお伺いします

医者のように診断します住宅のリフォーム工事で、トラブル以外に心配になるのが、やはり自分の要望や希望がかなえられているかどうかですよね?

トラブルを避ける事はもちろん大切ですが、それ以前に、あなたがより住みやすいお家にならない事には、多額のお金を出してリフォームする意味がないですよね。

例えば、求めていない工事を勧められたとか。営業マンが自分が売りたい商品ばかり説明してくるとか。頼んでもいない事まで、図面に描いてくる。これでは、気分よく快適な家が手に入るわけがないですよね。

豊橋の凜家では、単にあなたの要望を「はいはい」と聞いて、ササっとお見積もりだけ出すなんて事はしません。

病気になった時にお医者さんに診てもらって適切な処置をしてもらうのと同じように、あなたの家族構成や、今どんな生活を送られているのか?今後どんな生活をされることになるのか?など、あなたの生活のクセなどについて、じっくりと時間をかけて問診します。

そこから、5年後10年後の家庭環境を考えて、今どうするべきで、何が必要か?リフォーム業歴20年の2579件の経験を元に、あなたが最も生活をしやすいプランを処方します

ただただ、要望を聞いて取付けるのではなく、あなたが実際に住み心地の良い家を手に入れるために、あなたのお家のかかりつけ医として、お役に立つことが私の志事です。

豊橋の凜家の他との違い3:
工事中の日常生活にストレスを与えない

リフォームは住みながらの工事いざリフォームをやろうと思った時に、打合せでは気付かなかった問題が発生します。その中で、最もあなたに大きく影響える事の、一つが工事中の日常生活です。

リフォーム工事は、外構工事や、新築を建てるときと違って、基本的に住みながらの工事になります。例えば、トイレをリフォームする場合、すぐにトイレが行けないという制限が掛かってしまいます。またお風呂のリフォームに関しても、お風呂を取り壊している間は、シャワーを浴びる事さえできなくなってしまいます。

それ以外にも、知らない職人さんが毎日あなたの家の中を歩きまわるわけですから、息が詰まる思いをされるという事も少なくありません。住みながらの工事の場合、正直に言うと、工事中はある程度我慢して頂かなくてはなりません。

ですが、豊橋の凜家では、工事中でもあなたが生活がしやすい様に、迅速に工事を完了していく仕組みを持っています。これにより、よりスピーディーに工事が終わるので、トイレやお風呂に入れないというストレスも軽減して頂けます。

豊橋の凜家の他との違い4:
追加料金なし。明確なお見積もりと料金設定

追加料金はかかりませんリフォームを頼もうとしたときに、最も気になり、最もトラブルになるのが、料金の事ですよね。その中でも、最も多いトラブルが、思わぬ追加料金が加算されて、始めに言われていた金額より、30万円も多く請求されたなんていう話を、聞いたことがないでしょうか?

なぜこんなことが起るのか?その理由は様々ですが、よくあるのは相見積で最安値で発注した業者に頼んだ場合です。リフォームをするという事は、取り壊した時に何らかの問題が必ずと言っていいほど出てきます。

問題が出ると、そこを補修をしないといけないわけです。ですが、相見積で激安業者に依頼した場合、この補修の料金が含まれていないという事が出てきます

大半の業者は優良な業者ですが、中には、契約をしてもらいたいがために、初めは料金を安く見せて、工事中に追加料金を頂くという、ズル賢い業者も残念ながら存在します。

それ以外にも、あなたを担当する営業マンがベテランの営業マンなら良いかもしれませんが、現場を知らない新人営業マンが現地調査をしてお見積もりを作ると、「拾いミス」と言うものが発生する事があります。拾いミスと言うのは、本来必要になってくる作業に気付かずにお見積もりを作成してしまう事です。これによって、後から作業の必要性に気付き、追加料金を請求しないといけなくなるなんて事が起ってわけです。

豊橋の凛家では、そのような事態にならないために、始めから正確に測量を行い、拾いミスをなくすことで、追加料金が発生しないお見積書を作成しています。

なので、始めにお伝えした料金と、ご請求の料金が違ってくるなんて言う事はありません。お見積書の内容も、プロしか分からないようなものではなく、素人でも分かりやすい様に、何を何のために使うのか?などを明記しています。また、必要であればお見積もりの内容を事細かに説明することも可能です。

これにより、豊橋の凜家ではご予算の範囲内でよりご納得頂ける料金で工事をする事が可能となっています。

豊橋の凜家の他との違い5:
職人さんを厳選

厳選された職人リフォームを行う上で、どれだけプランが良くても、実際の住み心地が良くなるかどうかは、職人さんの腕にかかっていますよね。絵に描いたものを、実際に使えるようにするためには職人さんはかかせない存在なわけです。

例えば、美容師と同じように、髪の毛を切るのが下手な人だと、虎刈りとまではいかなくても、髪の毛の段差が目立ったり、自分の好みの髪型にならなかったり、パーマをあてるのが下手だったりすと、人前で歩くのが恥ずかしくなりますよね。また、髪の毛は一度切ってしまうと、元には戻りません。

リフォームも同じで、一度工事をすると、元に戻す事は出来なくなってしまいます。なので、美容師さんと同じようにどんな人に作ってもらうかは非常に重要になるわけです。

ですが、美容師さんは指名する事ができますが、リフォームの職人さんは指名する事ができません。また、どんな職人さんが来るのかは当日になってみないと分からないという事がほとんどです。これだと、いくら営業マンが良くても本当に良い工事ができるかどうかなんてわかりませんよね。万がいち仕上がりが良くない状態で引き渡されたら、その箇所を見るたびに残念な気持ちになりますよね。

注意して頂きたいのは、職人さんがよく入れ替わっている場合です。なぜなら、職人さんの入れ替わりが激しいという事は、腕のある職人さんが残っている可能性が低いからです。

どういう事かと言うと、職人さんがその業者に冷遇を受けている可能性があるからです。冷遇してくる人に対して「良い工事をしよう」なんて思うでしょうか?職人さんも人間です。冷遇されると、「なんでこんなに安い料金で請け負っているのに、そこまでしなきゃいけないんだ。やってられるか!!」と思うので、腕のある職人さんはどんどんいなくなってしまいます。結果的に、良い職人さんが残らないと言う事が起ってくるわけです。

腕のある職人さんは引っ張りだこなので、1つの業者の仕事を断っても痛くもかゆくもないわけです。

豊橋の凛家では、完成すれば誰が作っても関係ないという事ではなく、実際に工事を行う業者さんを厳選しています。例えば、長くお付き合いのある人で、15年ほどお付き合いしている職人さんが7~8名ほどいます。どの職人さんに依頼するかも、社長である私(豊橋の凜家の吉仲)自身が厳選して依頼しています。なので、とにかく工事を終わらしてほしいからと、その辺の業者さんい依頼するわけではありません。

私(豊橋の凜家の吉仲)自身が、その職人さんの腕や対応、仕上がりなどを、実際に目で見て確認し、この人ならと言う人を揃えています。例えば、

家族を大切にしていて、
※ギャンブルなどにハマらず、私生活がきっちりしている人は、現場作業もきっちりしていると考えています。

車を大事にして整理整頓ができていて
※普段使うものを大事にしている人は、お客さんが大事にしている物も大切に扱ってくれると考えています。

お客さんに挨拶ができて、お話ができる
※あなたが工事中に何かあった時に話しかけやすいように、丁寧な応対ができる職人さんを厳選しています。

あなたのお家をリフォームするうえで、最も適した職人さんに実際の作業に入ってもらいます。

また、工事中は社長の私、豊橋の凜家の吉仲自らが毎日現場に顔を出すので、職人さんの背筋もピンとなり、より丁寧に作業をしてくれるようになります。作業箇所は、私自らがチェックするので、抜けモレがなく、より住み心地のよいお家に生まれ変わる事ができるでしょう。

無料相談

top_tel