トイレをバリアフリーにして、つまづかないようになった例

高齢になってくると、ちょっとした段差がとても危険に感じますよね。特に、トイレの場合だと毎日使うので、危険度もあがってきますよね。そこで、トイレをバリアフリーにしたいなんて考える方も少なくありません。

ここでご紹介するのは豊川市にお住まいのT様も、トイレをバリアフリーにしたいと思われていました。

弊社が実際に工事を行ったT様の事例を元に、「トイレをバリアフリーにして、つまづかないようになった方法」についてお話します。

T様は、「高齢になってきてトイレの敷居の段差でつまづいてコケそうなので、バリアフリーにしたい」と仰っていました。

そのトイレがどのように変身したかというと。。。

ビフォー

T様邸のトイレ

アフター

バリアフリーになったトイレ

 

T様が抱えられていたトイレのバリアフリーに対するお悩みと問題点

高齢になってきて、トイレの敷居が高くつまづきそうで危険な状態だった

先々の生活の事を考えてトイレをバリアフリーにしたい

床のタイルの目地に汚れがしみ込んでいて掃除をしても取れない

薄暗いトイレだったので、明るい気持ちになれるようにしたい

このトイレをバリアフリーにするための処方箋

株式会社 凜家 吉仲

こんにちは。株式会社 凜家の代表の吉仲正実です。今回はトイレの段差を無くしてバリアフリーにしたいと思われていたT様の事例です。

T様は「だんだんと高齢になってきたので、トイレの段差が気になるようになってきました。敷居が高いのでつまずいて、転んで頭を打ったりして、娘に迷惑をかけたくないから、先々の事を考えて今の内に何とかしたい」と仰っていました。

以前、先代のお爺様お婆様と一緒に住まわれていたそうです。お婆様・おじい様の世代から使われていたトイレでした。お婆さまは足が悪かったそうなので、トイレの両側に手すりを付けておられたそうです。

その後、T様ご夫婦お二人になられたのですが、手摺がトイレの空間を圧迫してとても狭い状態になっていました。

また、T様もだんだんとご高齢になって来た事からちょっとした段差が気になって、つまずいてコケて怪我でもしたら大変だと心配されておられました。

トイレの敷居でつまずく

このように、おトイレの扉の敷居が高く、つまづいてコケそうな状態でした。

段差のあるトイレ

また、おトイレに入る時に、一段ドーンと下がってしまうので、高齢になってくると、おトイレに入るのがとても大変な状態になるトイレでした。

このトイレの段差の問題をどうやって改善したのか?

解決ポイント1 段差をなくして、フラットにしてバリアフリーに

T様のお悩みは、段差をなくしたいという事でした。

トイレのタイルを壊す

そこで、まずは廊下とトイレとの段差をなくすために、タイルを壊し、床を上げるようにしました。

トイレの床の下地をコンパネにする

床の下地をコンパネにする事で、フラットな状態を作ります。

段差のなくなったトイレ

その上に、床材を敷いてバリアフリーになりました。これで、敷居でつまずくという心配もなく、安心してトイレで用を足す事ができるようになりました。

トイレに手すりを付ける

また、手すりも邪魔にならない位置に取り付け、壁の色と合わせる事で、トイレの空間を広く見せながら安全性も確保するようにしました。

解決ポイント2 トイレ掃除が劇的に楽になりました

以前は床がタイルで、壁がクロスでした。タイルは、目地に汚れがしみ込んでしまっていて、擦っても擦ってもとれない状態でした。壁はクロスでできていたので、水拭きするとクロスが水分を含んでしまい、やがれ剥がれおちてきます。奥様が、掃除をするのもとても大変状態でした。

トイレの掃除を楽にするにはこちらの記事も参考になります。

トイレの掃除をしても、汚れて取れない人のための解決法

T様邸トイレ施工前

そこで、今回T様のお宅ではお掃除がしやすい様に、床と壁ににホーローと言うもの使用しました。このホーローは表面がガラス質なので、男性の小用が飛び散っても掃除か簡単にできるようになっています。ガラス質なので、シミや汚れがしみ込んで取れなくなるという心配もなくなりました。

滑り止めの加工もされているので、安心しておトイレにも行けます。下の写真の、便器の周りを取り囲むように貼ってあるのが、ホーローでできた壁材と床材です。

ホーローでできた壁材と床材で出来たトイレ

以前、「トイレの壁紙が汚れて、掃除をしても取れない人のための解決法」でもお伝えしたように、便器の縁の裏側の頑張っても全然取れないしつこい尿石の掃除も、全くする必要がなくなりました。

尿石の掃除が不要になる

この便器は、縁の返しがないので、尿石の掃除をそもそもする必要がないのです。ホームセンターなどで売っている、トイレ用の流せるトイレクリーナー等を使って、サッと拭くだけでいつも綺麗なトイレの状態をキープできます。

便器自体にもコーティングがされているので、汚れが付きにくく、お客さんが来られた時でも、気分よくおトイレを使って頂けます。

また、薄暗かったおトイレを明るい雰囲気にするために、壁紙を可愛らしいタイル調にしまいた。娘さんやお孫さんもとても気に入って頂いているようです。↓↓

壁紙を可愛らしいタイル調にしました

今回使った商品
タカラスタンダード:住宅用トイレ ティモニ フロントスリム
キャビネット付:ボール一体型 高機能便座
トイレの壁・床にはホーロークリーントイレパネル

コメントを残す

*